Amazonタイムセール祭り開催中

【2020年8月】セブンイレブンのおすすめラーメンをランキング形式で紹介!レンジでチンしてすぐ食べれる!

セブンイレブン-おすすめラーメンランキング食べ物
スポンサーリンク

セブンイレブンのおすすめラーメンランキング

最終更新:2020年7月6日

セブンイレブンで売っている冷蔵チルドラーメンをおすすめ順にランキング形式で紹介しています。

※ランキングの順位は検証者4人が話し合って付けています

そば、うどん、冷やし麺はランキングに含めていないのでご了承ください。

見つけやすさ“の★(最大5つ)が少ない商品は販売地域のセブンイレブンでもなかなか見つからないのでレアです。

1位:すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン

セブンイレブン-すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン

価格¥540(税込)
温め時間500Wレンジで5分30秒
見つけやすさ★★★★★
販売地域関東、山口、九州、沖縄

みそラーメンで最も有名なお店「すみれ」が監修した本格派みそラーメン。

検証班4人が全員満場一致で美味しいと評価しました。

味濃いめの濃厚みそスープと挽肉・もやしの相性がたまらなく最強です!

そして麺もレンジでチンしただけとは思えないほどコシがしっかりとあります。

麺を食べ終えたら、白米をスープに入れて雑炊にするのも非常に美味しくておすすめです!

2位:熟成ちぢれ麺 喜多方チャーシュー麺

セブンイレブン-熟成ちぢれ麺 喜多方チャーシュー麺

価格¥594(税込)
温め時間500Wレンジで6分
見つけやすさ★☆☆☆☆
販売地域首都圏(東京一部、埼玉一部除く)、東北

※東北地方以外では販売がすでに終了しています。

喜多方ラーメンは福島発祥のご当地ラーメン。

醤油ベースのスープに太めの縮れ麺が特徴です。

セブンイレブンの喜多方ラーメンはチャーシューの上に甘いあんかけソースがかかっていることもあり、甘さのあるまろやかなスープになっています。

最大のポイントはチャーシューの量がめちゃくちゃ多いこと。

上記の写真イメージでも十分多く感じますが、実際は下に埋もれてもっと入っていたような気がします。(食べるときに枚数をちゃんと数えれば良かったです、ごめんなさい。)

総評をすると、ラーメン自体の味はシンプルに美味しいです。

販売地域のセブンでも売っている確率がかなり低いですが、無難な商品なので気になる方は一度食べてみてくださいね!

3位:はまぐり出汁の旨み塩ラーメン

セブンイレブン-はまぐり出汁の旨み塩ラーメン

価格¥496(税込)
温め時間500Wレンジで5分30秒
見つけやすさ★★★☆☆
販売地域北海道、東北、関東、甲信越、北陸、中京、近畿、中国、四国、九州

※北海道以外ではすでに販売を終了しています。

ハマグリ出汁のスープがたまらないさっぱりラーメン。

お酒を飲んだ後に食べるなら間違いなくNo.1です。

麺も普通に美味しいですが、最大のポイントはゆず風味のさっぱりとした濃い味スープ。

6月24日に発売したばかりの新商品ですが、かなりおすすめなので見かけたら一度食べてみることをおすすめします!

4位:ごま豆乳仕立の担々麺

セブンイレブン-ごま豆乳仕立の担々麺

価格¥464(税込)
温め時間500Wレンジで4分20秒
見つけやすさ★★★★☆
販売地域首都圏(東京一部、埼玉一部除く)

※すでに販売を終了しています。

豆乳が入っているので、人によって好き嫌いが別れる商品です。

そこまで豆乳感はないため、豆乳嫌いな私でも美味しく食べることが出来ました。

辛さはそこそこありますが、甘味噌が効いているため非常にまろやかな味わいです。

ただ味がかなり薄めなので、お好みで塩などを足すとより美味しく食べることができます。

麺を食べ終えた後は、白米(お好みで塩・ラー油も)を追加して雑炊にして食べると非常に美味しいのでおすすめです!

5位:海老みそラーメン

セブンイレブン-海老みそラーメン

価格¥496(税込)
温め時間500Wレンジで5分30秒
見つけやすさ★★★☆☆
販売地域不明(東京・神奈川では販売を確認)

※すでに販売を終了しています

2020年4月に発売されて”美味しすぎる“と話題になったセブンの海老みそラーメン。

人気のあまりすぐに販売が終了してしまったのですが、7月1日から再販売が開始されています。

味の感想を一言で伝えるとしたら、めっちゃエビ!

レンジで温めた段階から匂いがめっちゃエビ!

スープを一口飲んだ瞬間めっちゃエビ!

もうエビ要素しかないです。

海老本体は小さいの1匹しか入っていませんが、スープが濃厚なため別になくても良いかなといった印象。(プリプリしてて普通に美味しいけども)

海老の味が濃いので好みは別れると思いますが、海老好きなら間違いなく好きではないかと思います。

そしてスープの味付けも濃いめなので、麺を食べ終わったあとは白米を入れて雑炊にして食べても美味しいです!

6位:6種具材のタンメン

セブンイレブン-6種具材のタンメン

価格¥429(税込)
温め時間500Wレンジで6分
見つけやすさ★★☆☆☆
販売地域首都圏、その他(神奈川での販売を確認)

6種具材のタンメンは1杯で1日分の野菜1/2を取れてしまうヘルシーラーメン

塩気は少し薄めですが、鶏ガラ出汁がしっかりと効いているため食べ応えも十分です。

野菜もシャキシャキなので美味しく野菜を摂取することができちゃいます。

あまり見かけない商品なので、気になる方は見つけたときに購入すべき!

7位:一風堂監修 博多とんこつラーメン

セブンイレブン-一風堂監修 博多とんこつラーメン

価格¥496(税込)
温め時間500Wレンジで5分30秒
見つけやすさ★★★☆☆
販売地域首都圏(埼玉一部除く)、山梨、長野、東海、近畿、中国、四国、九州

固めの細い麺でTHE博多ラーメンといった感じです。

お店の麺と比較してしまうとコシなどに物足りなさを感じますが、レンチンだけでこの麺を食べれるなら十分すぎるレベル。

スープの味はかなり濃いめ、なので博多ラーメン特有のジャンキー感はしっかりとあります。

たっぷり入っているキクラゲもコリコリ感が強く、キクラゲ狂の私としては非常に満足でした。

8位:旨みとコクがギュッ!牛骨醤油ラーメン

セブンイレブン-旨みとコクがギュッ!牛骨醤油ラーメン

価格¥496(税込)
温め時間500Wレンジで5分30秒
見つけやすさ★★★★☆
販売地域北海道、首都圏、甲信越、北陸、中京、近畿

牛の味わいが非常に強いラーメン。

トロッとしたあんかけのようなタレがかかっており、ラーメン自体の味も非常に甘いです。

別添で付いているスパイスを入れるとより美味しく味わえます!

9位:焼あごだし香る塩ラーメン

セブンイレブン-焼あごだし香る塩ラーメン

価格¥496(税込)
温め時間500Wレンジで5分30秒
見つけやすさ★★☆☆☆
販売地域北海道一部、東北、関東、山梨、長野、中京、近畿、中国、四国、九州

※すでに販売終了しています。

すっきりとしたスープですが、口に入れた瞬間にあご出汁(トビウオ)ということで独特の強い魚風味を感じます。

検証班4人で食べたところ、2人が苦手、2人は好きといった結果になりました。

好き嫌いは人によって分かれると思いますが、あご出汁好きな人は一度挑戦してみるのもありだと思います!

10位:中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン

セブンイレブン-中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン

価格¥594(税込)
温め時間500Wレンジで7分30秒
見つけやすさ★★★★★
販売地域全国(北海道、山口、九州、沖縄除く)

麺の歯ごたえや太さはラーメンというよりも、つけ麺の麺。

スープも味濃いめ・量少なめなので、そういった意味でもつけ麺に近いかもしれません。

麺に関してはリニューアル前にこの豚ラーメンを食べたときは「これどう考えてもうどんじゃん」という感想だったので、だいぶ良い方向に修正されたと思います。

そして、パッケージを見るとニンニクががっつり効いてるように思いますが、実際はそこまでニンニクの味は強くないし口に残る感じもありませんでした。

レンジで温める時間が他のラーメンよりも長いというデメリットはありますが、量が非常に多いためコスパを考えるなら最強の商品という印象です。

迷ったらすみれの味噌ラーメンがおすすめ!

どのラーメンもレンジで温めるだけで作れるとは思えないほど美味しいです。

が、どれか1つと言われたら、すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメンをおすすめします!

検証者4人が満場一致で美味しいと感じた商品です。

そして販売地域であればどこのセブンイレブンでも高確率で売っているということもあり、非常に購入しやすいのもメリットではないかと思います。

よろしければ参考にしてみてくださいね!

画像引用:セブンレイブン公式サイト

コメント