【click!】スマホで稼げるおすすめの配信アプリ

【新発売】ウイスキー碧(Ao)を飲んでみた感想 | 味や評価をレビュー

ウイスキー碧(Ao)を飲んでみた感想-味や評価をレビュー ウイスキー
この記事ではサントリーから新発売されたウイスキー碧(Ao)を実際に飲んだ感想を紹介。おすすめの飲み方についても解説しているのでぜひ読んでみてくださいね。

 

ウイスキー碧(Ao)とは

サントリー-ウイスキー碧(Ao)とは


商品名 SUNTORY WORLD WHISKY 碧(Ao)
販売会社 SUNTORY(サントリー)
発売日 2019年4月16日
発売地域 全国
販売数 限定15000本(4月16日〜夏、秋〜冬の2回販売)
容量 700m
アルコール度数 43%
希望小売価格 5000円(税別)

ウイスキー碧は2019年4月16日から全国で販売されますが、販売数は限定15000本となっています。

サントリーの公式発表によると4月16日〜夏までの間に15000本を販売、秋〜冬の間にふたたび15000本を販売するとのことなので、2019年に販売される本数は30000本限定になる模様です。

 

世界5大ウイスキーすべてが含まれている

重要なことなので伝えておくとウイスキー碧(Ao)はジャパニーズウイスキーではありません

ウイスキー碧(Ao)を販売しているのは日本の会社サントリーですが、碧は世界5大ウイスキーすべてを混ぜて作られたウイスキー

世界5大ウイスキーは下記の5つになります。


  • スコッチ(スコットランド)
  • アイリッシュ(アイルランド)
  • バーボン(アメリカ)
  • カナディアン(カナダ)
  • ジャパニーズ(日本

 

公式では予約不可

サントリー公式ではウイスキー碧(Ao)の販売予約をおこなっていません。

手に入れる方法はネット通販で割高のものを購入する、売っていそうな店を自分の足で探すの2択しか現状ではなさそうです。。

4月26日時点の情報
ウイスキー碧(Ao)が発売されてまだ1週間ほどですが、人気のあまりすでにどこの店でも販売が終了している状態です。購入するのはすでに厳しそうですがバーなどではまだ扱っている店舗もあるので気になる方はぜひお早めに!

 

ネット通販ですでに2倍以上の値段が付いている

お店ではすでに販売終了状態のウイスキー碧(Ao)ですが、Amazon、楽天ではいまだに購入が可能です。

しかし、4月26日時点で価格は10000円を超えています

現時点でもかなり高いですがおそらくまだまだ値段が上がるのではないかと思います。

どうしても購入したい方は早めにAmazonなどのネット通販で購入したほうが良いかもしれません。

 

ウイスキー碧(Ao)を実際に飲んでみた感想

ウイスキー碧(Ao)-飲んでみた感想や味をレビュー

ウイスキー碧(Ao)を実際に飲んでみた感想を紹介したいと思います。

ちなみに私はここ3日間ほどあらゆる酒屋を回って碧(Ao)を探しましたが、どこに行っても売り切れ、もしくはもとから入ってませんと言われる始末。

諦めかけていたときにたまたま見かけたバーで碧(Ao)を飲むことができました。

それではレビュースタート!

 

口触りが良すぎて水かと思った

せっかくなのでストレートでいただいたのですが、口に入れた瞬間「え、これ水じゃん」と思いました。

そのくらいに口触りが良く飲みやすいです。

碧(Ao)のアルコール度数は43%。しかしそれを感じさせないほどにサラッとしています。

 

後味のクセが独特

前項目で書いたとおり碧(Ao)はとても飲みやすいウイスキーなのですが後味に少しクセを感じました。

アイラウイスキーによくある燻製風味はそこまでありません。でも何というか言葉にできない独特なクセがあります。(うまく表現できなくてすみません)

 

どのウイスキーとも違う初めての味

私はウイスキー大好きでジャパニーズ、スコッチ、バーボンなど何でも日常的に飲むタイプです。

でも碧(Ao)は今まで飲んだどのウイスキーとも違う味に感じました。

そりゃ世界5大ウイスキーすべてを混ぜた前代未聞のウイスキーなので前例が無い味なのは当然ですが、非常に味を表現しづらいです。

一言で碧(Ao)の感想をまとめると水のような口触りでクセのあるウイスキー

ぶっちゃけ私はそこまで好きな味ではありませんでした。

販売会社はサントリーですがジャパニーズウイスキーの味とは大きく違います。「ジャパニーズウイスキーの味が好き!」って方にはあまり合わないかもしれません。

 

ウイスキー碧(Ao)を飲んだ人々の口コミまとめ

ウイスキー碧(Ao)を飲んだ感想を書いている方のツイートを3件ほど紹介させていただきます。

 


 


 


みんな味の伝え方うますぎぃ!

他にも碧(Ao)を飲んだ感想を書いている方がいましたが、高評価の方が非常に多かったです。

 

ウイスキー碧(Ao)おすすめの飲み方

私はストレート、ロック、トワイスアップ(常温の水とウイスキーを1:1で割る)の3種類の飲み方でいただきました。

飲み比べした感想はトワイスアップで飲むのが1番美味しかったです。

時点でロックが美味。あくまでもわたし個人の感覚ですが、Aoはストレートよりも氷や水で割って飲むのに向いているウイスキーかなと感じました。

ちなみにウイスキー碧(Ao)公式ページでもおすすめの飲み方がいくつか紹介されています。

公式の内容を簡単にまとめるとおすすめの飲み方は下記です。


□碧(Ao)本来の味を楽しむ場合

  • ストレート
  • ストレート+加水(水を数的たらして味の変化を楽しむ)

□碧(Ao)の様々な味を楽しみたい場合

  • ロック
  • ハイボール
  • 水割り
  • トワイスアップ(ウイスキーと常温の水を1:1で割る)

それ全部の飲み方載せてるだけやんけ!って思う人もいるかもしれませんが、ようするに公式ではどの飲み方でもおすすめってことみたいです。

碧(Ao)に合うさまざまなハイボールの作り方なども載っているので、気になる方はウイスキー碧(Ao)公式ページをぜひ見てみてくださいね。

 

ウイスキー碧(Ao)に合うおつまみ

ウイスキー碧(Ao)に合うおつまみは下記。


  • 生ハム
  • サラミ
  • オリーブ
  • チョコ
  • ナッツ

私が碧(Ao)を飲む際におつまみとして食べたのは生ハム・サラミ・オリーブ。この3つは本来ならワインと相性の良いおつまみですが、碧との相性もかなり良かったです。

その他のチョコやナッツはウイスキーと相性の良い定番のおつまみなので間違いないかと思います。

 

まとめ

ウイスキー碧(Ao)を飲んだ感想をまとめると下記です。

  • 碧はまるで水のように口触りが良い
  • 後味には少しクセがある
  • ストレートよりもロックや水割りがおすすめ
  • 相性の良いおつまみは生ハム・サラミ・オリーブ・チョコ・ナッツ
  • 購入はすでに厳しいのでバーなどがおすすめ

 

のーふぇいす
のーふぇいす

この記事が良かったら下記のボタンからシェアしてネ!

コメント